FC2ブログ

ゴーヤと生ハムの柚子胡椒マヨ和え

2008/07/30 (水)  カテゴリー/副菜

兄ちゃん
昨日やっと熱が下がりました~!!!
ふぅぅぅ、長かったよー8日間
鬼のように長かった・・・

途中お医者さんを疑い、医者巡りをすること5回
本当に熱が下がるのか・・・実はこれが平熱なのかも???と
あれこれ考えて悶々と過ごしていましたが、
やーっと下がりました~みなさまお騒がせしました

と言ってもまだ体調万全ではないみたいで・・・
食欲不振&昼寝3時間半以上!
習い事があって、朝から行きたそうにしていたので
無理矢理起こしちゃったんですけどね~

しかし!ここで油断は禁物!!!
しばらくは兄ちゃんに合わせてスローペースで過ごします☆


ゴーヤと生ハムの柚子胡椒マヨ和え

RIDSCF4965_convert_20080729164407.jpg

材料(小鉢1皿分)
ゴーヤ 1/2本
生ハム 4枚

柚子胡椒マヨだれ
●マヨネーズ 大1
●柚子胡椒 チューブで2㎝
●だし醤油 小1
●レモン汁 大1/2
●塩 少々
↑↑↑
これを合わせておく

作り方
①ゴーヤは種の部分をきれいにとって薄くスライスし、塩もみをする
②沸騰したお湯でゴーヤを30秒程茹で、ざるにあげる
③生ハムは半分に切る。ゴーヤと生ハムを柚子胡椒マヨだれで和えたら完成

何度も言いますが、旦那はゴーヤが嫌いです
それなのに、なんでゴーヤレシピが続くの?この鬼嫁!!!と思ったみなさん
ゴーヤを消費した途端にまたいただくんです(笑)
というわけで、旦那用でなく私のためのレシピ~☆

マヨネーズ、生ハム、柚子胡椒という濃~い味を相手にしても
ゴーヤの苦味は残ります(涙)というわけで、ゴーヤの好きな方はお試し下さい♪
柚子胡椒マヨだれが、苦味をやわらげてくれておいしいですよ~☆

もし今度はゴーヤをいただいたら、
うーらさんのゴーヤの竜田揚げを作るぞ~!!!


週始めの闘い!後編はこちら
↓↓↓

続きを読む

スポンサーサイト



鶏もも肉のパルメザングリル焼き

2008/07/30 (水)  カテゴリー/タレに漬け焼き 肉料理

今日もまずレシピから♪先日の宴会の時のグリル焼きの紹介でーす☆

鶏もも肉のパルメザングリル焼き

RIDSCF4958_convert_20080729164544.jpg

鶏もものパルメザングリル焼き

材料
鶏もも肉 一枚

下味の調味料
↓↓↓
塩コショウ 少々
ガーリックパウダー 少々
コンソメの素(粉末) 少々
レモン汁 大1
パルメザンチーズ 大2

作り方
①鶏もも肉は2つに切り、全体に火が通りやすいように
 できるだけ厚みを均等にする
②①の肉に下味の調味料をつける。最初にレモン汁をかけ、
 塩コショウ、ガーリックパウダー、コンソメ、最後にパルメザンチーズを
 全体にまんべんなくかけ、そのまま15分から30分程おいておく
③魚焼きグリルに軽く油をぬる(コットンやクッキングペーパーに油を
 しめらせてぬって下さい)そこへ②のもも肉をのせ火が通るまで焼いたら完成

洋風なグリル焼きです♪パルメザンたーっぷりでチーズの香りが
口の中いっぱいに広がります☆
魚焼きグリル、洗うのは多少面倒ですが、余分な油が落ちてくれる上に
ふっくら焼きあがるので好きでよく使っています
グリルは、使ったら早めに水につけておくと洗いやすい気がしますが・・・
みなさんどうでしょう???


うちのお兄様、昨日は耳鼻科に行ってきましたが、
右耳が軽い中耳炎のようです

ひょっとして今までの発熱は中耳炎から来てたのかな?
という気もしますが、今となっては分からず・・・
何にしろ、心配はないとのことなのでほっとしています

昨日は一日を通して、ようやく37度代まで熱も下がってきました!
今日は夢の36度代にならないかな・・・どうだろう


週始めの闘い!前編はこちら~
↓↓↓

続きを読む

2010.6 すてきな奥さん7月号に朝・昼・晩の献立と常備菜のレシピを掲載していただきました
2009.10 第4回愛デアレシピコンテストアマランサス 焼きナスのプチプチ梅和えがはくばく賞をいただきました
2009.11.21 海苔メーカー前田屋さんのHP玉ねぎとW海苔の焼きそば風パスタのレシピを掲載していただきました