FC2ブログ

かじきのレモンソテー

2008/07/04 (金)  カテゴリー/魚介類料理

昨日の夕飯前、台所で私の目に入ったもの・・・

ぎゃーーー!
「炊飯器の蓋があいてるーーー!!!」

そう、炊飯器のスイッチON!の状態だったんです
炊き上がりまでの残り時間を見ると15分
ひゃーやばいっしょ、これ

今日は白飯なしか???と焦る気持ちを抑えつつ、まず味見してみると
まだまだ芯だらけ~~まあ当然です。鍋で煮てもいいけど、どうしよー・・・
と悩みつつもとりあえず炊飯器にお任せしてみようと思い
蒸発したであろう水分を「勘」で追加し
よくわからないまま全体を混ぜ混ぜしてみて、炊飯のスイッチを再びON
2~3回味見しながら、なんとか白飯にありつくことができました~(汗)

問題は蓋をあけた犯人ですが、もちろんチビです
兄ちゃんはさすがにそんな事はもうしないので

チビももう1歳4ヶ月になるし成長も早い方なので、ダメなことはダメと教えなきゃと
ちょっとキツイくらいに叱ってみたんですけど、かなりシュンとしちゃって(涙)
泣くのを必死でこらえてる感じ。もうだいたいの事は理解してるんですよね~
あーーー、ちょっと言い過ぎたなぁぁぁと、母反省です(汗)


かじきのレモンソテー

かじきレモンソテー


材料
生かじき 2切れ
塩コショウ 適宜
レモン汁 適宜

バター 10g
白ワイン(または酒) 大2

合わせ調味料
レモン汁 小1
はちみつ 小2
醤油 大1と1/2
↑↑↑
合わせておく

作り方
①カジキに塩コショウとレモン汁で下味をつける(10分くらい)
②カジキの表面の水分をふきとる。フライパンに火をつけバターを入れ、
 溶けたらカジキを入れて片面こんがりと焼く(中火~強火で2分ほど)
③カジキをひっくり返して、白ワインを入れ蓋をして中火で2~3分ほど蒸す
④蓋をとり、合わせ調味料を加えてかじきに絡めるように煮詰めたら完成

最後に、飾りにレモンのカットを乗せればよかったなーとちょっと後悔☆ですが
さっぱり淡白なカジキ。どんな色にも染まっちゃうわ~♪というお魚を洋風にソテーしてみました
バターと醤油、大好きなコンビに、これまた大好きなレモンとハチミツまで入れちゃって
淡白なカジキも華麗に変身しました~♪おいしかったー

こんな洋風な味付けなら魚嫌いな旦那もごまかせる?と思ったんですが、
旦那のコメントはなく(涙)魚は魚なんでしょーね。でも私が気に入ったのでアップしました~♪
スポンサーサイト



2010.6 すてきな奥さん7月号に朝・昼・晩の献立と常備菜のレシピを掲載していただきました
2009.10 第4回愛デアレシピコンテストアマランサス 焼きナスのプチプチ梅和えがはくばく賞をいただきました
2009.11.21 海苔メーカー前田屋さんのHP玉ねぎとW海苔の焼きそば風パスタのレシピを掲載していただきました